学園祭公演「五人戦記」

goninsenki.jpg2000年10月28日(土), 29日(日)
@多摩大学001教室
Price: FREE

脚本: 盛留 真悟
演出: 青木 章太郎

 

日記: 中島 裕也  
藍海: 本間 雄介 
文無し: 新堀 智 
落ち武者: 發知 良幸 
桃の字: 久保利 健介 
小雪: 高野 智子 
虎信: 大石 圭 
目黒 総一郎: 黒澤 誠 
目黒 絹恵/オキヌ: 會田 桂子 
老人: 盛留 真悟(特別出演) 
侍: 生田 祐規(特別出演) 


照明: 野村 東美
音響: 江口 高浩
小道具: 黒澤 誠
衣装: 會田 桂子
広報: 發知 良幸
会計: 會田 桂子
制作: 安芸 洋平

 

あらすじ:

 戦国の世。
京都の山奥から一匹の妖怪が現れた。
僧や武士が国の隔てなくその妖怪と戦ったが、まったくもって勝てない。
そこへ一人の破戒僧が現れ、退治の方法を考えた。
「別の時代に送るということ」「荒武者を差し向けること」
僧は四人の異形の武士を仲間にし、自らも含めて時空を飛ぶ。
五神として。

 昭和。バブル絶頂期の日本。
飽食の果て、武士ら五人のならず者も食うにはなんとかなった。
が、妖怪の姿は変わってしまった。
肉体による戦闘から、精神的な戦闘に身を置く形になった。政治家の心に入り込み、正義の人らを陥れていった。
協力者もいたが、戦国の者ほどには精神力がなく、みな妖怪側に取り込まれてしまった。
ひとり、またひとりと死んでいく武士達。
残されたのは、彼らの思いを綴った日記「五人戦記」だけだった。

text by: ドメ

ビデオ1 ビデオ2 ビデオ3 ビデオ4 ビデオ5
ビデオ6 ビデオ7 ビデオ8 ビデオ9 ビデオ10
ビデオ11 ビデオ12 ビデオ13 ビデオ14 ビデオ15
ビデオ16 ビデオ17 ビデオ18 ビデオ19 ビデオ20
ビデオ21 ビデオ22 ビデオ23 ビデオ24