ひじり館祭り公演「雪白姫」

yukishiro.gif1998年11月14日(土)
ひじり館地下一階ホールにて
Price: FREE

脚本・演出: 新堀 智

 

雪白姫: 桜井 彩 
語り手: 幸田 和美 
桜花: 本間 雄介 
こびと1: 笠 明日香 
こびと2: 青木 章太郎  
こびと3: 小島 宏之 
狩人: 小島 宏之(2役) 
お妃: 車谷 嘉雄 

 

 

照明: 新堀 智
音響: 大森 亘
大道具/小道具/衣装: 大森 亘
宣伝美術: 青木 章太郎
制作: 桜井 彩

 

あらすじ:
 心も体も美しく育った雪白姫。
そんな彼女をねたむ、まま母のお妃は、姫を亡き者にしようとたくらむ。
お城を追放された姫は、森の中をさまよい、こびとたちの家にかくまわれる。
執拗に追いかけてくるお妃の魔の手。
おなじみの童話「白雪姫」のサザンクロスバージョン。
text by: ヨーコ


コメント:
 この年の4月、新歓公演をひじり館で行っていたため、ひじり館から「子供向けに公演をやってくれないか」という依頼が来ました。
子供向けってどんなんだろうとみんなで思案、いくつか上がってきた本の中からこの雪白姫が採用になりました。
にぼ氏が持ち前の度胸と無鉄砲さで脚本を書き。とりまとめ、上演。
準備期間2週間以下。ぎりぎりの公演でした。
text by: しんきち

 

ビデオ1 ビデオ2 ビデオ3 ビデオ4 ビデオ5
ビデオ6 ビデオ7 ビデオ8 ビデオ9 ビデオ10